富士急ハイランドリゾート

富士急ハイランドは日本一の絶叫マシン、日本一の大型リゾート遊園地





富士急ハイランドリゾートのホームページ
  富士急ハイランドへのアクセス
  富士急ハイランド周辺の地図(グーグルマップ)
  5000台 1日1000円
  ミニバンOK平面駐車場
  遊園地としてはかなり規模が大きく料金よりも満足度は高い
  富士急ハイランド周辺の宿泊施設はこちら
  富士急ハイランド周辺の天気予報
  すべてのホテルや温泉旅館、海外旅行などはここで探していただけます
アクセス 駐車場 規模 楽しさ 食事 全体
ICから近く良い場所 止めやすい 満足できる アトラクション楽しい 食事は普通かな? 遊園地を超えた

日本一の絶叫マシンがある富士急ハイランドレポート


富士急ハイランドは、山梨県の富士山の麓にあり天気の良い日は雄大な富士山を眺めながらアトラクションに乗れるすばらしいロケーションにあり、自然でいっぱいなためにリゾート気分も味合わせてくれるので、他の遊園地にはない魅力がたっぷりとあります。

車で行くとICからとても近いので、快適にアクセスできる。関東方面からでもそれほど時間もかからずドライブ気分で富士急ハイランドに到着できるのではないかと感じました。遠方から富士急ハイランドに来る場合は、富士急ハイランド、河口湖周辺にパスポート付きの宿泊プランがあったりするので探してみてはいかがでしょうか?

駐車場も広く止めやすいです。車を止めて入りパークの入り口でパスポートに自分の顔をプリントアウトします。とても楽しいシステムですが、混雑していると、「早く入りたい〜」って思うかもしれないですね。無事にパスポートができるといよいよパークに入れます。どこから攻めようかと迷うところですが、朝一番ならやっぱりFUJIYAMAでしょう。文句なく日本一のジェットコースターだと思います。隣にトドンパもありますが、まずはフジヤマが先ですね。平日ということもあって待ち時間は15分ほどでした。ドキドキしながら、着席して発進!!係員とハイタッチをしながら出発で気分は盛り上がります。

カタカタカタ・・・とジェットコースター定番のチェーンに引っ張られてどんどん登って行きます。80メートルくらいまで上がるとここからが出発!一番ドキドキする瞬間です。一気に降りるところなんかほんとに最高です。何度もアップダウンを繰り返し、普通のジェットコースターなら終わっている時間なのに、フジヤマはまだまだ走り続けます。結構走り最後まで気を抜けないレイアウトはさすがでした。最後にブレーキがかかり、乗っている人ほとんどから拍手が出るほどの完成度です。もうフジヤマは新しいジェットコースターではないですが、今でも十分に感動させ、自然と拍手が起こるほどなので、ジェットコースターが好きな人は是非是非体感してみて下さい!このあと4回乗りましたが何度乗っても楽しかったです。

続いて、トドンパに行きました。こちらの方が待ち時間が長く暑かったせいもありちょっと待ちつかれてしまいました。並んでいる時にずっと聞こえる「ドンッ・ドンッ・パッ」のリズムは洗脳されてしまいそうでした。だいたい1時間くらい並んでようやく乗れました。いよいよ初乗りでどうなるかとワクワクドキドキです・・・。

一度トンネルのところまで出て、そのままバックしました。なんだか、弾丸が引き金を引かれて後ろから今にも弾き飛ばされる・・・そんな感じでした。

シューン・・・と音がして気分が高まります。
カウントダウンが始まりました。スリー・ツー・ワン・・・1テンポ遅れてドドンパーって言う掛け声?とともに強烈に背中を押されて弾き出されました。ものすごい加速Gで体がほとんど動きません・・・息もできないくらいの加速でトンネルから一気に外の明るい世界へ出たと思ったら、垂直に登り、垂直に落ちる・・・あっという間でした。ドドンパは最初のスタート直後わずか2秒足らずで時速172キロまで加速します。
その一瞬を楽しむアトラクションだと感じました。あの強烈な加速Gは気持ちよいです。3度目にチャレンジする頃には両手を挙げてバンザイ状態のまま乗れました。フジヤマと比べると楽しさはフジヤマには及ばないですし総合でもフジヤマでしょう。しかし、ドドンパも楽しいです。一瞬だけですが・・・。

次はトンデミーナというなんだか変なネーミングのアトラクション。遠くから見ると、「なんだあれは!?」という感じでしたが、近づくとものすごい勢いで振り子のように触れながら回っています。かなりのスピードで見ていてもものすごいと感じました。

写真を見てわかりますか?足が出ているので人がたくさん乗っているのがおわかりになるでしょうか?相当なスピードと高さです。こういうのが苦手な人には完璧な拷問になります・・・。

実際に席について安全バーをかけてスタートすると、足元の床が下がりブラブラ状態になります。そして、ゆっくりと振り子のように振れて・・・ってかなりの加速で振れていきます。ゴーゴーといった感じでしょうか?ジェットコースターのあのふわふわ感を存分に味わえますよ。タイミングによっては一番上に上がった時にまっさかさまになってりします。とにかく怖い乗り物だと思いました。でもとっても楽しかったです♪

ここまで3つの絶叫アトラクションをレポートしてきましたが、今年(2006年7月)にまたまた富士急ハイランドに新アトラクションが誕生するようです。その名も、「ええじゃないか」だそうです・・・富士急ハイランドらしいネーミングですね。どんなアトラクションになるかまったくわからないのですが、「ええじゃないか」という名前からして変なものなのでしょう。変というのは個性的なものになるという意味ですよ。ギネスに申請とありますが・・・とても興味津々ですね。夏を楽しみにしていましょう。

ところで、富士急ハイランドにはまだまだたくさんのアトラクションがあります。書ききれないのでメインの3つをご紹介しましたが、日本一のお化け屋敷は興味はあるのですが、まだ入ったことはないので、次回に是非チャレンジしてみようと思います。その他敷地内に楽しい看板や標語などや変なものがたくさんあり、来園者を楽しませようという思いが伝わってきます。だじゃれであったりするのでいろいろ探してみて下さい。

あと、トーマスランドがありますね。トーマスだけの遊園地といった感じが富士急ハイランドの敷地内にあり、子供がトーマス好きならば是非連れて行きたいところです。

下のレポートは別の角度からですレポートした人も違うのでよろしくです




山梨県富士吉田市にあります。高速道路なら中央道河口湖インター降りてすぐの好アクセスです。富士急ハイランドといえばギネス級の乗り物がたくさんあります。

まずは「FUJIYAMA」ですね。最高部79m、最速度は130Kmと日本にあるジェットコースターのなかでピカイチです。乗っている時間は3分36秒もあり、まさにキング・オブ・ジェットコースターです。79mという高さは非常に高いです。カタカタと頂上に向かっていくと左手側に富士の樹海が見えました。途中写真スポットがありますよ♪

次は「ドドンパ」。発射後1.8秒で179kmまで加速します。乗車後ゆっくり発射地点まで進み3・2・1のカウントダウンの後「ドドンパーーー」の掛け声とともに一気におしだされます。そして垂直上昇、垂直落下をこえて終点にむかいます。乗っている時間は短いのですが衝撃的な体験ができました。これも写真スポットがあります。並ぶところが狭く夏はかなり暑いです。休日はかなりの行列覚悟です。この写真は出発直後をFYJIYAMAに並んでいるとこから撮りました。もう170kmくらいでています。

回転系が大丈夫なら「トンデミーナ」もお勧め!!コーヒーカップはだめですがこれは大丈夫でした。これは座っている座席自体がクルクル回りながら左右に振り子のようにゆられ上昇していきます。最高速度は102km、最高到達点は43mと油断なりません。近くで見るとすごいスピードで目の前をすぎていき、はるか上まで上がって行きます。自分がどこを向いているのかさっぱりわからなくなりますが爽快ですよ〜。足はもちろんブラブラ状態です乗っている人たちが小さいのがわかりますか?

小さな子供ちゃんがいるかたはトーマスランドやリカちゃんタウン、ハム太郎王国など小さい子でものれる乗り物がたくさんあり絶叫マシン以外でも十分楽しめることができます。ハム太郎の「フワフワお空の大冒険」はカップルにもお勧めしたいです。男性の方は絶叫系が苦手な方も多いと思いますが、ぜひデートできたなら乗ってください。

ほかにも世界最長のウォークスルー型ホラーハウスとしてギネス世界記録をもつ「超・戦慄迷宮」がありますが、
怖くて入れませんでした。大観覧車は2台シースルーのゴンドラがあります。絶叫系以外は普通の遊園地にあるようなのが多いですがここにしかないようなものもあるので、一日たっぷり遊べます。富士急の園内にはいたるところにおもしろ看板がかかっていて、それを読んでいくのも楽しみの一つです。そして今年の夏には新コースターが誕生する予定で心待ちにしています。FUJIYAMAを超えるのでしょうか?

夏でもFUJIYAMAの前にツリーがでています。
 





ゴールデンウィークの富士急ハイランドの宿予約は



このホームページはサーチコンビニの一部となっていますので、
上から入ってお出かけレポートよりどうぞ!!
他にもたくさんの絶景スポットや宿泊施設、テーマパークや遊園地、公園などなど
たくさんのレポートがサーチコンビニお出かけレポートで更新中です。



週末、混雑、空いている、穴場の、おすすめスポット、おすすめ観光地、遊べる、安く、激安、格安、週末、平日、3連休、お正月休み、年末年始、ゴールデンウィーク、GW、春休み、夏休み、お盆休み、冬休み、カップルに、家族で、1人で、子供が楽しめる、子供と、車で、バスで、船で、フェリー、飛行機、電車、近い、遠くない、周辺、宿泊、ホテル、旅館、温泉、ペンション、予約、



サーチコンビニ
トップページへもどる
新聞、天気予報、交通
毎日使えるリンク
週末のおでかけや旅行などに使える
週末便利リンク
毎日の生活などに使える
趣味、実用リンク
サーチコンビニ